2005年03月25日

悲しい出来事が有りました。

今日、あの人からメールが来たんです。
それは、とても嬉しい出来事です。
でも…
あ、言っておきますが、Sさんとは別人です。
私の妹のお友達で、私はその人にとても好感を持っています。

でも、妹を介しては何度かお会いする機会はあっても、二人でお会いした事は過去に1度しか無かったし、恋愛対象としてはダメだろうなぁ〜、と私は考えていました。

とっても良い人だけど、色々と悩み事があって、力になれるならなってあげたいけども、私に出来る事なんて限られてるし、あくまでも妹の友達であって、向こうから見て私は知り合いレベルだろうし…きっと、何も出来ないんだろうな、と思ったし、私がある程度の好意がある事は判ってる訳で、純粋に心配しているとは言っても向こうも気は使うだろうし。


だから、前から「辛い時はお話くらい聞けますよ。妹もいつもお世話になってますしね。」とだけは伝えて、折に触れて気にはする、程度で、あまり深くは触れなかったんです。


その人からのメールは、20日ぶり位。
普段もお家は凄く近くなんですけど、殆どお会いする事は有りません。
そして、メールの着信をしたのが、夜中の2:30頃。


一体なんだろう…しかも、メールの内容が、内容。
「今から、電話していいですか?」って。

な、なにかあったのかな。
何も無きゃ電話しないよね。
私で、役に立てるのかな?

今まで何も出来無かったけど、私にでも何か出来るのならしてあげたい。

勿論、早速お返事返しました。
「大丈夫ですよ、どうぞ♪」


さて。そこから1分が過ぎ、2分が過ぎ、3分が過ぎ…

…メール、再確認してみました。
 送信時刻…23:11になってました…
 昨晩、そういえば、携帯の調子が悪くって、2時頃までずっと圏外だったんです...

私、なんて事しちゃったんだろう。
3時間も返事しなかった(のは仕方ないにしても)上に、夜中の2時半にメールするなんて…もう寝てるよね(/_<。)


私は「こんな夜中になんだろう」と心配してお返事した訳ですが、むしろ向こうに取ってみれば非常識なだけでしか無いですよね(/_;)

そんな訳で、パニックしちゃった私はさらに、

「ご、御免なさいこんな夜中に; 今メール付いたんです、もう寝てますよね…済みませんでした」

ってお詫びメール送っちゃいましたよ!!!

送ってからもっと状況を悪くした事に気がついた私。

はぁ…
明日、お返事来るかな…来たらきちんとお詫びしないと( ┰_┰)
posted by しおん♪ at 04:18| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人には「察する」って事があるから、大丈夫ですよ♪お詫びメールでちゃんと気持ちは届いていると思います。早く詳しく事情が話せるといいですね。
Posted by goo at 2005年03月25日 10:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2587252

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。